Manablick

オーストリアのビオワイン農家に嫁いだ元ピアノ講師、高田マナのブログ

*

コロナウイルスの規制措置、4月14日から段階的緩和へ:オーストリア【海外・注目のニュース】

   

2020年3月16日からコロナウイルス拡散防止の為、厳しい規制措置が取られているオーストリアですが、4月6日に段階緩和を含む今後の方針が政府から発表されました。

オーストリア:コロナウイルス拡散防止の為の規制措置を、イースター後の4月14日から段階緩和へ

以下はオーストリアの新聞、ORFの4月6日の新聞記事を要約しました。

▽政府の段階的緩和計画|ORF(オーストリア放送協会)

news.ORF.at
Türen öffnen sich: Der Stufenplan der Regierung
https://orf.at/corona/stories/3160850/
Ins Grüne gehen, einkaufen, auswärts essen: Die Bundesregierung hat einen Fahrplan erstellt, was ab wann wieder offen sein soll – unter der Voraussetzung, dass sich bis dahin alle an die Maßnahmen halten und die Fallzahlen nicht wieder steigen.

オーストリア政府はイースターの後4月14日から、現在実施されているコロナウイルス拡散防止の為の規制措置を段階緩和する方針を固めました。

(注:今年のイースターは4月12日、13日はイースターマンデーで祝日)

政府が発表した今後の方針の要点

 外出規制措置について

3月16日からの外出規制措置は4月末まで延長される。許可されている外出とは、緊急の場合、食料品の買い物、仕事への通勤、そして散歩など体を動かすため一人または一緒に住んでいる家族や同居人と一緒に外に出る事である。外出の際は他人と少なくても1メートル以上の距離を取ること。

連邦公園(シェーンブルン庭園など)の立入禁止措置を4月14日から解除する。しかし厳しい入場検査と、公園内では他人と距離を取っているかどうかの警察によるコントロールが行われる。

他には医者に行く事、注文した食事を取りに行く場合など、日常的必要な事は可能になる。又、一緒に暮らしていないパートナー(恋人)に会いに行くことも許可される。

商店, サービス業

現在はスーパーマーケット、薬局などの限定的な店しか開店を許可していないが、4月14日から売り場面積が400平方メートル以下の商店に限って開店を許可する。但しホームセンターは売り場面積に関係無く開店して良い。5月からはそれ以外の店も開店する事を許可する。

飲食業界とホテルについては、5月中旬から段階的に開店を許可する予定である。

学校

通常通りの授業が行われる様になるのは早くても五月中旬になり、詳細は4月下旬に説明する予定。引き続き、どうしても両親が仕事をしなくてはならない場合は学校に子供を連れてきて宜しい(注:オーストリアでは両親がどうしても仕事に行かなくてはいけない場合、子供を学校や幼稚園に預ける事が可能。)

大学入学資格取得試験、及び試薬業訓練終了試験については、感染予防措置をきちんと取った上で実施される予定である。

冠婚葬祭

3月16日から結婚式を挙げる事も禁止されていたが、最大10人までの小さな規模の結婚式なら挙げる事は許される。葬儀の場合は家族だけに限り、最大30人までなら行って良い。

 催し物

少なくても6月まで催し物は開催されてはならない。劇場や映画館も当分の間営業してはならない。

マスク装着義務について

現在はスーパーマーケットにおいてマスク装着が義務付けられている。この場合、マスクは自分で用意するか又は店側が無償で提供、店によってはマスク代を支払わなければならない。

4月14日からは公共の交通機関を利用する際にもマスク装着をしなければならない。マスクがない場合は、スカーフやハンカチ、ショールなどで口と鼻を覆うのでも良い。

↑ウィーンの中心地。数年前に筆者が撮ったもの。この時の様に観光客が戻ってくるのはいつになるのでしょう…。

まとめ

以上が4月6日にオーストリア政府が発表した、今後の規制措置緩和計画の要点です。

想像はしていましたが、やはり飲食業はまだオープン出来ない様です。筆者も家族で飲食業を経営しているので影響は大きいです。

↓我が家のワイナリーについての記事はこちら

そして大きな変化としては、こちらでもマスク装着が義務化されました。日々テレビやラジオなどではマスクに慣れていないオーストリアの人々がマスクについて色々と議論を繰り広げています。マスク装着が普通な日本人の私にとっては不思議な感じもしますが、これを機にマスク装着が普通になってくれたらありがたいです。

日本でも7日、緊急事態宣言が出され、より不安が広がっていると思います。子供がいる人などは特にストレスを感じることも多いかもしれません。一刻も早く、日常が戻ってくる事を祈るばかりですね。

 

 - オーストリア, オーストリア新聞記事, コロナウイルス影響, ヨーロッパ, 海外ニュース, 海外生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

久しぶりにホイリゲを開けます!!

題名の通り、久しぶりにホイリゲを開けることにしました。今週の金曜日、5月22日か …

ワインのネット販売始めます

ワインのネット販売を始めます 先日twitterに私達のワインの事を書いて投稿し …

ホイリゲ&ワイナリーが雑誌「veggy」で紹介されました

ホイリゲ&ワイナリーが雑誌「veggy」で紹介されました   久しぶり …

オーストリアワイン:ワイン畑の仕事〜春編

前回のワイン畑についてのブログから又、少し時間が空いてしまいました。 今回はちょ …

今年の収穫の事、そしてホイリゲをまた開けます

秋も深まり、樹々が黄色い葉を付け始めました。と思ったら強風の日が多く、あっという …

オーストリアのワイン畑を写真で紹介

オーストリアのワイン畑 前回のブログから又しばらく時間が経ってしまいました。今回 …

オーストリア、コロナウイルスの影響: 第二のトイレットペーパーはガーデンニングの園芸土?:【海外・注目のニュース】

ガーデニング好きの多いオーストリアですが、コロナウイルスの影響で家に居なければな …

オーストリアに引っ越しました

2014年の秋からドイツに住んでいましたが、つい二週間前程にオーストリアに引っ越 …

オーストリアへ来た経緯〜ホイリゲへ嫁ぎました

オーストリアに引っ越してから約一ヶ月が経ちました。この一ヶ月の中で起こった一番大 …

オーストリア、新型コロナウイルス: オーストリアの音楽教室、 コロナウイルスの影響は?【海外・注目のニュース】

先日、日本の新聞を読んでいたらピアノ講師の方がコロナウイルスで収入がゼロになって …