Manablick

高田マナのブログ

*

ドイツ外人局との奮闘記:最終章

      2016/10/31

ドイツ外人局との奮闘記:最終章

 

久しぶりのビザについてのブログです。さて、最初に結果から言うと10月の下旬にやっとやっと本物の(カード式の)ビザが貰えました!!しかしこのビザを手に入れるまでは本当に長い長い道のりでした。

詳細は奮闘記④を見て頂ければと思うのですが前回の外人局との奮闘記は3月でした。なんでやっとビザが手に入ったのがそれから7ヶ月もの後の10月になってしまったかというと、色々とあったんです。自分でも忘れてしまいそうな位短期間のうちに様々な事が怒ったので、簡潔に7ヶ月間何があったかまとめてみます。

2016年3月上旬:外人局の予約→3ヶ月のビザしか貰えなかった

3ヶ月間の短いビザを発行してもらったのが3月でした。期限は6月中旬まででした。

4月下旬:新たな予約を入れてもらう

ビザの期限が切れる前に余裕を持って改めて外人局に行き、新しい予約を入れてもらうことにしました。新しい予約は6月の上旬でした。

6月上旬:新たな予約→書類が足りずビザを貰えずまたも仮ビザに…しかも引っ越さなければならない事に

さて、この予約の日までには沢山の書類を用意しなければなりませんでした。具体的には↓

1. Antragsformuler
2. aktueller Nachweis der Krankenversicherung
3. Anmeldung vom Bürgerservice
4. Ausbildungsvertrag
5. Finanzierungs-/ Einkommensnachweis
6. Bescheinigung vom Vermieter

これ以外に写真とパスポート。(必要な書類に付いては別のブログで詳しく書きたいと思ってます)

良く分からないものもあったのですが、今集められる物は全て用意したので、これで良かろうと思い予約当日行った所、足りない書類があった上私の部屋が小さすぎるという理由でビザが貰えず、仮ビザになってしまいました….。当時の私の部屋は11平方メートル(ルームシェア)でしたが、法律上12平方メートル以上の部屋に住まないとビザをあげられないと言われました。

次回の予約は8月上旬。それまでに12平方メートル以上の部屋に引っ越さなければならなくなりました。

6月中はひたすら部屋探し

当時住んでた部屋は実はあまり居心地が良くなかったので、ちょうど良いやと気持ちを切り替えて、引っ越すと決めたら良い部屋を探すぞ!と意気込み、すぐにへ家捜しを始めました。使ったサイトはこちら。経済的な理由からもちろん探すのはWG(ルームシェア)前回引っ越したときはあまり内見に行かずにさっさと決めてしまい後から後悔しました。その教訓を生かし、今回は内見に行きまくる事に。2週間程の間に計7カ所ほどの内見に行きました。期限があるので必死でした。そして最後に行った20平方メートル部屋のベランダ付き(!)の部屋に住める事になりました!

7月:銀行口座開設&引っ越し

①経済問題編:さて、銀行口座開設くらい対した事ないと思っていたのですが、外人局の担当者は私に「Sperrkonto」という口座を開設して、そこに十分の貯金をするようにと言いました。Sperrkontoというのは封鎖貯金口座の事です。厄介な事にドイツ語には”Sparkonto”という口座もあるのです。こちらは貯金口座。こんな似ている名前の口座が存在している事など全く知らず、まがえて”Sparkonto”の口座を作ってしまいました..。

しかし何より困ったのが、一体幾ら口座に入っていれば良いのかというが良く分からなかったのです。困り果てて助けを求めたのはDiekonieという社会法人団体。ここは困った外国人の相談にのってくれる専門員がいると友人から聞いたので、何だか良く分からないけど藁にもすがる思いで相談に行きました。本当は弁護士に相談すれば良いのでしょうが、何しろ経済的に余裕が無くて….

さてこのDiakonieについても詳しく書けたら良いなと思っていますが、今回は手短に。まずDiekonieという社会法人団体の施設に行くと、恐らく難民と思われる中東系出身の人達が待合室にいつも沢山います。彼らもどうやらビザや住居や仕事など、さまざまな問題を相談しに来ている様です。そんな彼らに混ざって私も早速相談に乗ってもらいに行きました。50代半ば程のとても親切な女性が担当してくれました。自分の状況、問題を説明した所、外人局にメールで詳細を問い合わせてくれる事になりました。勿論すべてドイツ語ですが、相談料はなんとただなので、非常に助かりました..。

sponsored link

そのDiakonieのおかげで何をしなくてはならないかがようやく分かって来た上に外国人局と連絡を取り合ってくれたのでとても心強かったです。

②:さて銀行問題を抱えている間にも引っ越しをしなくてはなりませんでした。引っ越したのは7月下旬。暑い中荷物を新しい家に運び入れ、引っ越しは無事に終わりました。なんとか8月の予約前には引っ越せたのですが、残りの大家さんに記入してもらわなくてはならない書類を用意しなくてはなりませんでした。外人局の予約まであと2週間程でまずは部屋の契約をし、正式に私がこの部屋の新しい住民である事を認めてもらってからではないと必要な書類に記入は出来ないと言われてしまい、バタバタの大急ぎで部屋の契約を正式に終わらせました..。

8月上旬→待ちに待った運命の予約当日

なんとか引っ越しも修了、銀行口座も(Soerrkonto)も開設したのですが、6月の予約の際の外人局の対応が酷かったので、今回はドイツに長く住んでおられ、ドイツ語に何の問題も無い力強い友人に付いて来てもらう事にしました。この時は6月と同じ担当者だったにも関わらず、この日はとても親切でした..。

心配していた住居に関する書類はすべてOKでした!

残る問題は銀行口座。外人局が始めに言い渡した貯金しなければならない最低金額がおかしい、とDiakonieの人が外人局に連絡をとってくれたので、この日に計算し直した新しい金額を伝えられました。「この金額をちゃんと貯金出来たら、その証明書を銀行に発行してもらい、その証明書が手元に届いたら外人局に持って来て下さい。そしたらビザを発行しますから。」と言われました。

ふう、ビザまであとちょっととなりました。

8月中旬以降

さて外人局に渡された、貯金せねばならぬ金額が記載されている書類を持って銀行に行き、これこれこれの為にこの金額をこの口座に貯金したい、と言うと、「分かった。しかし証明書は郵送で届くが、今こちらも大忙しなので2〜3週間はかかると思う。」と言われてしました。しかたない、手紙がくるのを待ちました。

待ってるだけだからと安心していた所、8月の下旬に外人局から「証明書が銀行から届いたが、金額が間違っている。銀行に行って正しい金額に直してもらいなさい。」というメールが届いたではありませんか!ちょっと大変でしたが、銀行に行き外人局から届いたメールを提示して訂正してもらいました。

9月中旬:やっと銀行から証明書が届いた!そして2年のビザを発行してもらえる事になった!

さて、なんだかんだ1ヶ月程もかかりやっと銀行から証明書が送られてきました。すぐさま外人局に証明書を持って行った所、たまたま窓口に私の担当者がいました。彼女に証明書を提出した所「素晴らしい!これで全て書類が揃ったわね。1年のビザだとまた来年銀行の残高証明とか持って来なくちゃ行けなくて面倒だから2年のビザを発行しましょう。今日は証明書(ビザの)だけだけど、新しい予約を10月に入れるからその時にビザをピックアップしに来て」と言われました。まさか2年のビザを発行してもらえるとは!!しかも書類もやっと全部揃った….信じられない程嬉しく、また担当者も信じられないくらい優しくて驚きの連続でした。

10月下旬

さて、10月の下旬にビザを受け取りに行きました。ちゃんと貰えるまで結構度ドキドキしていたのですが、スムーズに本物の….カード式の、2年間のビザを手に入れました。思ってた以上に心配していたらしく、ビザを手にした瞬間は、もう、言葉にならない気持ちでいっぱいになりました。

まとめ

ビザを申請したのが去年の10月上旬。ビザが却下されたのが10月下旬。そしてやっとビザを手にしたのが今年の10月下旬。なんと1年かかりました。でも本当に取れないんじゃないかと思っていたので、本当に嬉しいです。

色んな事があって少し長くなりましたが、これでも簡潔にここ7ヶ月の出来事をまとめたつもりです。2年のビザが貰えてとても嬉しいのですが、きっと2年なんてあっという間なんだろうな。と思い、既にAusbildungが終わった後どうするか考え始めている今日この頃です。

sponsored link

 - Ausbildung, ビザ

Comment

  1. のん より:

    ひぇー。大変でしたね。まさか部屋の広さがビザに関係してくるなんて!
    ドイツ思った以上に家探しが困難で、更に住民登録できるか、できないか等で揉めたりもするので、1年もの奮闘劇、乗り換えて本当に素晴らしいと思います。
    これから、安心して2年間アウスビルディングできますね^^
    余裕がある時でよいので、ブログ更新されるの楽しみにしてます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

近況!最近の事色々

今年はブログをなるべく更新しようと宣言したものの、前回の投稿からかなり時間がたっ …

Ausbildung/Berufsschuleでの授業を紹介:植物学名②

Berufsschuleでの授業内容を紹介:植物学名②   前回のブロ …

no image
Ausbildung/Berufsschuleでの授業内容を紹介:社会科編 ①

Berufsschuleの授業内容を紹介   具体的に授業でどのような …

no image
Ausbildung/Berufsschuleでの授業を紹介:植物学名③

Berufsschuleでの授業内容を紹介:植物学名③   これまで2 …

どうしようもない私がドイツで生活し始めてしまった話④

Contents1 まとめ1.1 久しぶりに故郷に帰り、色々考えた1.2 今日は …

ドイツのワーホリはどんなだったか ①

年が明けて2016年になりました。一年って早いものですね。昨年秋まで私はワーホリ …

no image
ドイツ外国人局との奮闘記②

外国人局に行ってきました!   前回のブログに書いた通り、先日仮ビザの …

Ausbildungが始まってから半年経過!これまでを振り返ってみた

Ausbildungを始めて半年経った   半年経ってしまったので「新 …

ドイツ外人局との奮闘記④ ビザが貰えた!が…

今日は待ちに待った外人局にビザを受け取りに行く日でした。先週外人局から 「3月8 …

no image
ドイツ外国人局との奮闘記③ビザの許可が下りた!!

ビザの許可が下りた!→外人局との奮闘は終焉へ   今日の午後、外国人局 …