Manablick

高田マナのブログ

*

園芸のAusbildungをしています〜今月から二年生になりました!

      2016/10/10

今月で二年生になりました!

 

早いものでAusbildungを始めてから一年が経ちました。そして今週は約二ヶ月ぶりにBerufsschule(職業訓練学校)の週なので、二年生になった実感がやっと湧いてきました。

担任の先生はそのまま、新しいクラスメイトも去ったクラスメイトも

Berufsschuleには担任の先生がいます。私の担任の先生は割と年配の割と厳しい女性の先生です。担任の先生は去年と変わらずそのままでした。授業科目もほとんど去年と変わらず。しかし去った生徒が二名程。何で去ったのかそのうち一名は良く分かりませんが、これで去年から辞めて行った生徒達は計11人になりました!かなり入れ替わりが激しいです..。

来年一月末からとても大事な中間試験が!

さて今年度は重要な試験があります。職種によって行われる時期は異なりますが、AusbildungをするとZwischen Prüfung(中間試験)とAbschluss Prüfung(修了試験)という大きな試験が二つあります。中間試験は二年生の間に、修了試験は三年生の卒業前に行われます。

sponsored link

今日は早速中間試験の話が担任の先生からありました。私は二月に行われると思っていましたが、なんと一月の末に行われると言う事。ほとんど二月ですが..。

言葉の壁がある私は少しづつ今から用意しないとなあ..と思っていたら、クラスメイトの女の子は既に植物の名前を覚える為の単語帳を綺麗に作ってるではありませんか!ドイツ人より勉強しないでどうする、と自分を戒め反省しました。

ドイツ語の壁を早く取っ払いたい

仕事ももちろんドイツ語しか使えないのですが、Berufsschuleは話す、聞く、書く、読むの作業が一日中続くので、頭がとても疲れます。仕事の時よりも、ドイツ語の重要性をひしひしと、ヒリヒリと感じます。

ドイツ語の勉強もしなきゃいけないけど、授業の復習もしなきゃいけないし..悩ましい。いやしかし、ドイツ語をもっと集中しないといけないと改めて思う、Berufsscule二年生初日でした。

 

 

sponsored link

 - Ausbildung, Berufsschule, 園芸, 語学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ピアノ講師をしていた私がドイツで園芸を学ぶ様になった経由と現在の私の価値観

3年前の今頃、私はまだ日本にいました。そしてピアノ講師として働いてました。下は4 …

ドイツ外人局との奮闘記④ ビザが貰えた!が…

今日は待ちに待った外人局にビザを受け取りに行く日でした。先週外人局から 「3月8 …

ドイツのワーホリはどんなだったか ①

年が明けて2016年になりました。一年って早いものですね。昨年秋まで私はワーホリ …

no image
園芸のAusbildungをしてます!ーどのようにしてAzubiになったのか①

私がAzubi(アズビ)になるまで   今回はどうやって今の仕事場を見 …

no image
園芸のAusbildungをしてます!ーどのようにしてAzubiになったのか②

私がAzubiになるまで②   前回のブログでは面接に行ける事になった …

no image
ドイツ外国人局との奮闘記②

外国人局に行ってきました!   前回のブログに書いた通り、先日仮ビザの …

ベランダで育てる植物〜プラスチックの容器を再利用!

現在私の住んでいる部屋はベランダが付いています。日当りも良いので色々な植物を育て …

Ausbildungが始まってから半年経過!これまでを振り返ってみた

Ausbildungを始めて半年経った   半年経ってしまったので「新 …

ドイツ外人局との奮闘記:最終章

ドイツ外人局との奮闘記:最終章   久しぶりのビザについてのブログです …

no image
Ausbildung/Berufsschuleでの授業を紹介:植物学ー植物の呼吸について

植物の呼吸(異化作用) ・まず始めに異化作用とは→生体内の物質交代において、複雑 …