Manablick

オーストリアのビオワイン農家に嫁いだ元ピアノ講師、高田マナのブログ

*

ベルリンへ

      2014/10/26

ワーキングホリデーでベルリンへ

昨年の旅行に続いて、2回目のベルリン。

今回は旅行としてではなく、ワーキングホリデーで、長期滞在の予定でやってきました。日本で慌ただしく準備をし、トランジットも含め20時間ほどかけてようやく到着したのは現地時間で20日の午前中。ドイツとは全然違う国、トルコのイスタンブールを経由して来たせいか、ベルリンのテーゲル空港に着き、迎えに来てくれた兄夫婦に会っても、時差ぼけや旅の疲れでぼおっとして、いまいちベルリンに来た実感が湧かずに不思議な気持ちでした。

ベルリンフィルのランチコンサート

そんな中、到着して次の日の火曜に、ベルリンフィルがランチコンサートをしている事が分かり、荷物の片付けなどそっちのけで、早速聞きに行ってしまいました。

IMG_2877

ランチコンサートというのは、ベルリンフィルハーモニーのロビーで開催される無料のコンサート。(オーケストラではなく、室内楽など小さな編成のコンサートが行われる)毎週火曜の13時から約1時間程、毎回違う楽器の組み合わせで開催されるとの事。私が行った10月21日は、コントラバス4本のアンサンブルでした。30分程前に着いた時には既に多くの人が開演を待っていました。

R0017285

私は2階から見る事に。

驚いたのは、老若男女、本当に色々な人が聞きに来ているのです。クラシックと言えば敷居が高い、堅苦しい、という(日本的な)一般論などはベルリンには無く、良いものは皆で楽しむ、という空気を感じました。

さて演奏が始まると、ロビーに心地の良い低音のハーモニーが響き渡っていました。コントラバスアンサンブルというのは初めて聞きましたが、力強いけれど暖かみがあり、気持ちを落ち着かさせてくれるような、何とも心地の良いアンサンブルでした。

次週28日は、サックス、ハープ、コントラバスのアンサンブルの予定。

ベルリンでこれからどんな素敵な音楽に出会えるのかと思うと、楽しみで胸が高鳴るのでした。

IMG_2879

 

 - ベルリン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ベルリンの語学学校で過ごす日々は刺激的

前回ブログを更新してから3ヶ月ほど経ってしまいました。ここ数ヶ月は、ドイツ語の試 …

ドイツのワーキングホリデー

ベルリンに来て今週半ばでちょうど1ヶ月が経ちました。節目の週でもあるので、現在私 …

12月のベルリン

ベルリンは雨が多い街なのか、今週は雨ばかり降ります。もう少し寒ければ雪になるので …

ドイツ、オーストリアの窓からの景色

↑初めて住んだベルリンの家。というか兄夫婦の所に居候させてもらった。 ベルリン、 …

ベルリンの自然と音楽

自然の多さ ベルリンに来て気づいた事の一つに、緑が多いという事があります。公園が …

ターキッシュエアラインズを利用して 成田ーベルリン間

前回のブログで、片道航空券を買った経緯などを書きましたが、今回は実際ターキッシュ …

どうしようもない私がドイツで生活し始めてしまった話②

思い返すと無謀な事ばかりしてました 海外で暮らしてみたい、という強い欲求に突き動 …

ベルリンに来て気づいた10の事 

ベルリンに来てまだ2ヶ月弱なので、まだ分からない事だらけです。しかし日本から来て …

音楽の溢れるマウアーパーク

先週末にベルリンのMitte地区にあるマウアーパーク(Maurepark)に行っ …

ベルリン・フィルハーモニー ランチコンサートへ

気がつくと10月の残りわずか。そしてベルリンに来てからあっという間に1週間が経ち …